乗り越えました!

やっとやっと明日で
ピヨ子、インフルから完全復帰です













土曜日の夜中に発熱をしたので
木曜日まで外出禁止と言われたピヨ子。
(発熱後5日間は感染するそうなので)
幸いにもグッタリしていたのは日曜日だけで
月曜日にタミフルを飲んだらすぐに熱が下がり、元気になったのですが
それでも外出禁止+ピヨ2との隔離をしなければなりませんでした。


火曜日まで旦那さんがお仕事お休みして
ピヨ子の面倒を見てくれたのですが
具合が悪いからかずーーーーっと抱っこで
家中「あっち!こっち!」と歩かされ
(ピヨ子は体重12kg弱)
「赤ちゃんー!」とピヨ2に触りたがったり
「おでかけーっ!おでかけーっ!」
と泣き叫ぶのを
なだめてあやして抱っこして。








(↑投げたボールをナイスキャッチする銀太)






でも旦那さん、流石にずっと休んではいられず。
なので水曜と木曜(今日)は
私1人で対応したのですが
別の部屋に隔離していたピヨ2はもう泣かせっぱなしで
3時間おきの授乳の時間だけ
隔離部屋に篭ってピヨ2におっぱいをあげて
でもその間(20分くらい)部屋の外に放置されたピヨ子はギャン泣き。
私が授乳を終えて部屋から出ると
今度は「ママ嫌ーっ!!!」と復讐のギャン泣き。
するとお腹いっぱいで大満足だったハズのピヨ2が
またもギャン泣きというカオスが繰り返されました。。。














長かった。。。
果てしなく長く感じた5日間でした。。













ちょこと銀太も
思う存分遊べなかったり
ピヨ子に八つ当たりされたりと
色々我慢をしていた5日間だったと思います。














でも、家族みんなで乗り越えられました!!












もう2度とごめんです








↓ぽちっとお願いします☆





スポンサーサイト

緊急事態。。

土曜日の午前0時
ちょうど2歳2ヵ月になったピヨ子の
寝息が妙に荒くて
時折体をプルプルっと震わせるので
ん???とおでこを触ってみると



熱いんです。とっても。



それで熱を測ってみたらば
なんと40度





寝る前までとっても元気で
いつも通りキャーキャー走り回っていたのに。
熱を測ってから30分もしないうちに
わぁっと泣いて目覚めて
それから苦しいのか寝たり起きたり
旦那さんがずーーーーっと抱っこして
朝を迎えました。








(銀ちゃんずっと寄り添ってくれてて有難う)







日曜日は1日中グッタリしていたピヨ子。
熱は39度前半と後半を行ったり来たり
でも水分は沢山取れてておしっこも出ているので
救急で病院に行こうかどうかすごーーく迷いましたが
取り敢えず前に貰った解熱剤で対応して。
そして今朝1番で、かかりつけの病院に行ってきました。






そしたらそしたら
なんとインフルエンザでした













まさかインフルエンザとは思っていなかったので
先生からインフル陽性を伝えられた時は
頭真っ白になってしまった私。
だって、生後26日のピヨ2に
うつる(既にうつっている)可能性があるのです。







(↑正体不明で爆睡するちょこw)





今年は流行時期が早いと聞いていたので
出産前にピヨ子の予防接種をしようとしたのですが
子供用のワクチンが品薄で、かかりつけの病院になく。
結局ピヨ子には打てず仕舞いで、そろそろワクチン入荷した様だし打ちに行こう!と思っていた矢先でした。


私と旦那さんは、ピヨ2出産前に予防接種を受けたので大丈夫なのですが
(2世帯型で)同居している私の両親は
つい2週間前に打ったばかりで
(ワクチンの抗体が出来るのは接種後3週間くらいだそうで)
立派な高齢者である私の両親が感染したら重症化する恐れもあり、隔離がベスト。
(つまり助けを借りられない、という事。)
もちろん新生児も感染したら重症化し易いので
ピヨ子とピヨ2を完全に隔離しなくてはいけません。








(これこれ)







今日は旦那さんとちょこ銀がお仕事休んで
ピヨ子の面倒を見てくれましたが
金曜日まで外出禁止のピヨ子です。




どうしましょう。。。



(ピヨ2は今の所インフル発症は見られず
ピヨ子はタミフル飲んで熱が37度まで落ち着きました~)









↓ぽちっとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村





メンタルケア。

区の緊急一時保育という制度を利用させてもらって
ピヨ2が産まれてから9−17時で保育園に通いだしたピヨ子。
でも今日は、私の父に連れられて
午前中だけちょこと銀太と旦那さんの働く会社にやってきました。













今までは、24時間私と一緒にいたピヨ子。
それが突然、私が11日間も入院して
泣きわめいたりグズったりはしなかったものの
日に日によそよそしくなったというか、
明らかに様子がおかしくなっていました。

私の入院中は、ピヨ子なりに状況を理解して、
我慢をしていたんだと思います。
でもせっかく私がうちに帰って来たのに、
突然8時間も保育園に入れられて私とは離れ離れ。
もう限界だったのか、これを“赤ちゃん返り”と言うのか
抱っこ抱っこばっかりで全く自分の足で歩かなくなって
おどけたりふざけたりしなくなって
何をするにもイヤイヤばかりで
保育園に行く前には、大泣きをするようになりました。
なので今日は、保育園をお休みさせる事に。













とは言え、私は術後の痛みがまだまだ酷いので
たまたま今日暇だった父に
ピヨ子を午前中だけ会社に連れて行ってもらった、と言う訳です。

会社では、
いつも通りおヒマなちょこと銀太が
ピヨ子の遊び相手になってくれていた訳ですが
ピヨ子はとっても喜んで
久しぶりにおどけてみたり、ちょこ銀にちょっかい出しては
キャーキャー喜んで。












こういう時私達大人は、
どう接したらいいのやら、と頭を悩ませるのですが
ちょこと銀太という存在は、
そこにいるだけですんなりピヨ子の心に寄り添って
自然と笑顔を取り戻させてくれるので
すごいなぁって、改めて思いました。












・・・って思ったんですけども、
別にちょこ銀の本意ではなかったらしく
ちょこからしてみれば、会社にいるときまでピヨ子に追いかけ回されて
ちょっと迷惑?くらいの感じで
そのストレスを銀太にそのままぶつけておりました 笑













そんなちょこと銀太を見て
さらに喜ぶピヨ子。
そして、結構激し目のワンプロのすぐ横で
おままごとを始めたのでした 














そうしてお昼におうちに帰って来たピヨ子。
前みたいに元気いっぱいの笑顔で
「ママー!」って飛びついて来て
一緒にピヨ2のお世話をしてくれました。



ちょこと銀太に、感謝感謝、です☆







↓ぽちっとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村








お熱。

お夕飯中に、なんか熱い...
と思って熱を計ってみたら
39,2度あったピヨ子。。。








(わんこにはうつらないのでご心配なく~)






今日1日すっごく元気でご機嫌だったので
いつから発熱していたのかは分かりませんが
熱を計ってからはなんだかグッタリ。。








(↑ついさっきまでさんざ背中に乗られて遊ばれていた銀太)







早くお熱が
下がりますように。











↓ポチッとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村




突然の発熱。

ちょっと前までものすごーく元気に走り回っていたのに
お昼寝から目覚めたらなんだか熱くなっていたピヨ子。











熱を計ってみると
なんと39度!






(↑体温計の音にびっくりする銀太w)





ピヨ子が熱を出すのは半年ぶり。
突然どうしたのかびっくりですが
そこまでぐったりしているわけでもないので、ちょっと様子見です。









ということで今日は全員
早めに消灯。

おやすみなさい~






↓ぽちっとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村


心配してくれてありがとう、銀ちゃん!






01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Profile

chokococona

Author:chokococona
<ちょこ>
スタンダードプードル(レッド)の女の子。
2013年4月に、2歳半で我が家へやってきました。
ボールと鶏肉が大好きで、人間だったらたぶんO型な感じのわんこ。べったべたの甘えん坊です。

<銀太>
スタンダードプードル(シルバー)の男の子。
2014年12月に、1歳ちょっとでわが家にやってきました。
やんちゃだけど甘えん坊で、人間大好きなわんこです。

<ピヨ子>
2015年9月25日生まれの人間の赤ちゃん☆
ちょこと銀太の妹です。

Welcome
Blog Ranking
ランキングに参加しています☆ どうぞぽちっと押して下さい↓

Latest journals
Latest comments
Category
Search form
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR